2018/04/12
宮城県医療の言い伝え1000題より一部引用

2018/01/30
いかにすぐれた才能があっても、健康を損なってしまっては十分な仕事もできず、その才能もいかされないまま終わってしまいます。では健康であるために必要なことは何かというと栄養であるとか、休養とかいろいろあるが、特に大切なのは心の持ち方です。命をかけるというほどの熱意を持って仕事に打ち込んでいる人は少々忙しくても疲れもせず、病気もしないものです 素晴らしいお言葉です。 栄養、休養あと1つは… 健全な精神(心)は健全な肉体に宿るという言葉もあります。 健全な肉体だからこそ良い休養が取れて、栄養を吸収できます。 そのためにも背骨の状態を良くしていきましょう( ˆoˆ )/
2018/01/30
この世で最上の医者は、食養生博士・安静博士・快活博士である この3つの博士はだれでもなれるんです! しかし、慣れていないなら背骨の状態を見ていきましょう…

2018/01/30
ひとたび睡眠というこの青春の泉にひたすと、私は自分の年齢をあまり感じないし、自分がまだ健康であると信ずることが出来る 睡眠の重要性は最近書籍などでも良く見かけますね! 睡眠不足のアスリートの怪我の割合の増加の調査について後日シェアしたいと思います!
2018/01/29
自分の職業に関することをよく勉強すれば博学になれる。 よく働き倹約すれば金持ちになれる。 酒を飲まず節制すれば健康になれる。 総じて実直な生活をすれば幸せになれる。 少なくともそのようにふるまえば、そのような結果を得る可能性が一番高い...

2018/01/29
からだの言うことに耳を傾けたら、ぼくらはもっと健康になるよ 名言の本も出版されるほど奥の深いチャールズMシュルツ氏のスヌーピーですが、健康に関しても素晴らしいお言葉です。 体が痛い、痺れる、だるい、眠いなどなど… 体の出す信号に気付いてあげてください。 全てあなたのことを考えての反応ですから… *ただし食や嗜好品の場合は例外です(笑)
2018/01/29
健康は実に貴重なものである。 これこそ人がその追求のために 単に時間のみならず、汗や労力や財宝をも 否、生命さえも捧げるに値する唯一のものである。 唯一の富は財産ではなく健康です。 まだ自覚症状がないうちから健康を維持増進することで障害かかる医療費を大幅に軽減できます! *生涯使う医療費の多くは60歳以降に爆発的に増加すると言われています

2018/01/28
健康は、この上なく高価で失いやすい財宝である。ところが、その管理はこの上なくお粗末である ショーヴォ・ド・ボーシェーヌ 健康というのは例外もありますが多くの人が無料で手に入れていますが、この上なく高価なものでもあります。 そして粗末に扱われがちです… これを見たあなたは何よりも大切な健康を大事にしていきましょう! 一緒に頑張りましょう!
2018/01/24
昔白猿が傷を癒しに訪れたという日本一深い温泉に入ってきました! 平均125cmの深さで、深いところでは150cmくらいありそうな深い深い温泉でした♨️ その後近くの大沢旅館というレトロな温泉旅館でまったり入浴。 弱アルカリ性のお湯で、芯から温まりました\( ˆoˆ )/ 熱いお湯よりぬるめでじっくり温めてこの寒波を乗り切りましょう!

さらに表示する